ご契約|オフィス移転マニュアル|オアシスは東京都内の銀座・京橋・日本橋など12拠点に強い地域密着型賃貸事務所・賃貸オフィス検索サイト

ご契約

オアシスサイトのオフィス移転マニュアルでは、「ご契約」についてご紹介します。

事業用建物賃貸借契約を交わす際の必要事項のチェック、登記簿謄本や登記事項証明書の確認など、契約書の捺印前までに不安や疑問点について解消が必要です。

オアシスを運営しているアースウィンドのスタッフにて移転完了までをサポートさせていただきますので、お近くの店舗までお問い合わせをお願いいたします。

借地借家法、宅地建物取引業法等の法令に配慮

事業用建物賃貸借契約の締結時には、「借地借家法」、「宅地建物取引業法」等の法令に配慮しなければなりません。



「契約内容をチェックする時間がない。」「契約書などは定型文だろう。」との安易な気持ちで内容をよく検討しないまま、事業用建物賃貸借契約を締結してしまいますと、トラブルは必至です。事前承諾・申請事項、解約・解除、工事区分、原状回復内容等の確認のほか、今後の運営ビジョン・内規にかかる条文が無いか十分に確認しておきましょう。



また、重要事項説明では「登記簿謄本」や「登記事項証明書」等で土地建物の権利関係、設備、恒常的にかかる費用等、「重要事項説明書」にて十分に確認しておくことも大切です。



事業用建物賃貸借に伴う無用なトラブルに巻き込まれないためにも、契約書に署名捺印する前に、不安や疑問点はすべて確認し解消しておきましょう。