根抵当権|賃貸オフィス 不動産用語集|オアシスは東京都内の銀座・京橋・日本橋など11拠点に強い地域密着型賃貸事務所・賃貸オフィス検索サイト

根抵当権

  • 読み方: ねていとうけん
  • 意  味: 根抵当権とは、民法が定める抵当権の形態の一つ。当座貸越契約等の継続的な取引関係から生ずる多数の債権を将来の決算期において予め定めた一定の限度額(極度額)まで担保することを目的とする抵当権。当事者は設定契約において、被担保債権の範囲、債権者および極度額を定めなければならない。これらは登記において必要的記載事項となっており、設定契約の内容の変更は登記をしなければ効力を生じない。

フリーワードから探す

フリーワードを入力してお探しの用語を検索してください。

選択