モジュール|賃貸オフィス 不動産用語集|オアシスは東京都内の銀座・京橋・日本橋など11拠点に強い地域密着型賃貸事務所・賃貸オフィス検索サイト

モジュール

  • 読み方: もじゅーる
  • 意  味: モジュールとは、建物を設計するときの基本的な寸法のこと。日本の一般的住宅では「910mm=3尺」単位の「尺モジュール」が使われている。いわゆる田舎間(関東間)がこのサイズ。関西の伝統的住宅では「955mm=3.15尺」単位の京間(本間)が用いられてきた。
    最近のプレハブ住宅などでは「1m」単位の「メーターモジュール」を採用するケースが増えている。オフィスビルでは、天井の照明や空調の吹出しの一つの単位として使われ、それによりレイアウトの自由度が違ってくる。3.2m×3.2m、または3.6m×3.6m単位が多い。

フリーワードから探す

フリーワードを入力してお探しの用語を検索してください。

選択